Recipe

葱王たっぷりあじのなめろう

漁師飯の定番あじのなめろうを葱王をたっぷりにしてアレンジ。新鮮なあじが手に入ったらぜひチャレンジしてください。

材料/分量(4人分)

葱王 1本
真あじ刺身用 2尾分(三枚におろしたもの)
大葉 6枚
みじん切りしょうが 小さじ2
味噌 大さじ1弱

作り方


大葉2枚はせん切りにする(残り4枚は飾り用としてそのまま使う)。

2
葱王は白い部分をみじん切り、青い部分の柔らかい部分は飾り用に小口切りにしておく。

3
刺身用アジをざく切りにする。

4
1尾丸ごとの場合は3枚におろし、腹骨と小骨を取り、皮をはいでからざく切りにする。

5
アジ、大葉のせん切り、葱王の白い部分、ショウガ、味噌をまな板の上にのせ、包丁でたたくように混ぜ合わせる。

6
まな板の上で材料を切りながら混ぜていき、全体がなじみ、あじが5㎜ほどになったら出来上がり。

7
皿に飾り用の青じそを敷き、なめろうを盛り付け、葱王の青い部分を上に飾る。

あじの美味しい季節に良く作る料理です。葱王は柔らかく、甘みが強いので、なめろうにたっぷり入れるとあじのうま味を引き出してくれます。